• TOP
  • 始まりの島「淡路島」
  • 各ブース情報
  • 共催イベントサイトリンク集
  • ゆるきゃら大集合
  • アクセス情報

協議会について

概要

淡路島は、「国生み」の神話に登場し、日本の最初に生まれた島として伝えられ、また、古来から御食つ国(みけつくに)として朝廷に食料を貢進するなど、豊かな食材の宝庫としての歴史がある。
そこで、淡路島の農水産物・加工食品の生産・流通・観光・消費が一体となって、食料生産拠点としての淡路島の魅力をさらに引き出すとともに、島内はもちろん京阪神などの大消費地での新たな需要を開拓することを目的として、食のブランド「淡路島」推進協議会を設置し、食のブランド「淡路島」推進戦略を展開している。

構成団体

淡路日の出農協、あわじ島農協、淡路島酪農協、淡路畜連、淡路水交会、淡路島観光協会、淡路島くにうみ協会、本四高速、
JBハイウェイサービス、淡路信用金庫、淡路島商工関係団体、洲本市、南あわじ市、淡路市、兵庫県淡路県民局
等 島内26団体で構成

事務局

兵庫県淡路県民局洲本農林水産振興事務所
〒656-0021 兵庫県洲本市塩屋2-4-5
TEL 0799-26-2097 FAX 0799-22-1443